FC2ブログ

フランスまるごとおまかせ! パリ発 フランス情報コミュニティー・ジャーナル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sarkozy et Villepin choisissent de s'entendre sur les statuts de l'UMP -Le Figaro

 与党、国民運動連合(UMP)は12月6日、党内の政策部会で2007年次期大統領選に関する党内手続きについて協議。大統領候補者を党内で選出する党員投票を同年1月にも実施する方針を同意した。
 党内での予備選の実施については、党首のサルコジ内相が以前より導入を主張。一方、同氏とライバル関係にある、ドビルパン首相とシラク大統領派は、「大統領は党の代表ではなく、国民の代表だ」と、これに反対していた。
 サルコジ氏は昨年の党首選で党員の85%の圧倒多数の支持を得て、UMP党首に就任。予備選の実施により、党代表として同氏の大統領選への出馬の可能性は優位になりそうだ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://francejournal.blog38.fc2.com/tb.php/44-e4d93ab2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。