フランスまるごとおまかせ! パリ発 フランス情報コミュニティー・ジャーナル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『HARRY POTTER ET LE COUPE DE FEU』osusume.gif
(米=05 2H35)
20051130001743.jpg
(C)Warner Bros

「ハリーポッターと炎のゴブレット」
 世界的大ベストセラー小説の映画化第4弾。ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー。「三大魔法学校対抗試合」が行われることになり、他校の生徒たちがホグワーツに大挙してやってくる……。監督に『フォー・ウェディング』のマイク・ニューウェルが起用され、よりドラマ色の強い冒険物語をダニエル・ラドクリフなどおなじみのキャストが好演。年ごろに成長したハリーのはじめての恋模様も見どころのひとつ。


『LE TEMPS QUI RESTE』osusume.gif
(仏=04 1H25)
20051130001808.jpg
(C) Jean-Claude Moireau

「残された時間」
 不治の病に冒された、30歳のカメラマン、ロマン。『まぼろし』『8人の女たち』などで、これまで女性を題材にした作品を撮り続けたフランソワ・オゾン監督が、不意に余命数ヶ月と宣告された若い男を主人公に据えた、過去の作品とは趣きの異なる最新作。ヴェレリア=ブルーニ・テデスキ主演、ジャンヌ・モローほか出演、今年のカンヌの「ある視点部門」出品作。


『L’ENFER』
(仏=04 1H35)
LENFER.jpg
(C)Diaphana Films

「地獄」
 80年代のパリに暮らす三姉妹。ある日、服役中の父親が出所し再び彼らのもとへ戻ると、冷酷にも母親に追い返され、逆上した父親は妻に暴力を振るい、自らは娘たちの目の前で窓から身を投げてしまう。そして現代、家族の絆は崩壊し、大人になった三姉妹は、それぞれの生活を送っている。ところがある日、二番目の娘のセリーヌに近づく若い男が語ったある話により、姉妹は過去を受け入れ、再び絆を深めていく……。ポーランドの鬼才クシシュトフ・キェシロフスキ監督の遺稿を、『ノーマンズ・ランド』のダニス・タノヴィッチ監督が映画化。


『POUR UN SEUL DE MES DES YEUX』
(仏・イスラエル=04 1H40)
20051130001930.jpg
(C)Les Films du Losange

「二つの目のうち片方のために」
 イスラエルの映画監督、アヴィ・モグラビが、 第二次インティファーダ(イスラエルの占領に対するパレスチナの民族抵抗運動)の緊張状態が続くイスラエルで、包囲されたパレスチナ人と偏在するイスラエル軍との間で対話を試みたドキュメンタリー。また両者の紛争問題を、イスラエルにおけるサムソンとマサダ信仰に基づき、言及する。

『LA SAVEUR DE LA PASTEQUE』
(仏・台湾=04 1H55)
20051130001855.jpg
(C)Pan Europeenne Edition

「スイカの味」
 ひどい干ばつに見舞われた台湾。人々は公衆トイレの水を拝借したり、夜になると屋根に登り、雨水の貯まった貯水槽で水浴びをしたりする極限状態。そんななか、スイカジュースが水の代わりのシンボルに……。台湾映画界のニューウェーブ、ツァイ・ミン・リャン監督のミュージカル・コメディー。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://francejournal.blog38.fc2.com/tb.php/22-59a8c72b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。